アクセス


各セクションメニューへ

摂食嚥下外来

摂食・嚥下機能を評価し適切な対処方法を提案します。

概 要

完全紹介予約制です。摂食・嚥下障害に悩む患者さんすべてが対象です。その中で、食事をしていて肺炎を繰り返しており誤嚥が疑われる患者さんや、逆に、経管栄養中で食事を止められているけれども食べられる可能性が残っている患者さんです。種々の検査を施行してできる限り正確な摂食・嚥下機能の評価を行い、その結果に基づいて、どこまでが安全でどこからが危険かを見定めて、適切な栄養摂取法を指導させていただきます。

対象症状

・十分な量を摂取できない
・食事の時に頻繁にむせる
・誤嚥性肺炎を繰り返している
・胃瘻からの経管栄養中で経口摂取ができそうな方

対象疾患

摂食・嚥下障害を呈する方すべてです。 
*疾患は問いません

予約方法

摂食・嚥下外来AX予約申込書に必要事項をご記入のうえ、地域医療連携室へFAX送信してください。
予約票を10分~15分でFAX返信いたします。
(※ 患者さんからの予約は受け付けておりません)

 

外来診療担当医

外来診療担当はこちらをご覧下さい。


もどる

ページのトップへ戻る