アクセス


各セクションメニューへ

泌尿器科

オシッコの悩み(病気)、尿路男性器の悩み(病気)は泌尿器科へ!

外来診療担当表

2017年11月1日時点

診療科 受診方法
泌尿器科 初診 柳澤 昌宏 平井 耕太郎 休診日
(手術日)
平井 耕太郎 柳澤 昌宏
佐藤 元己 米山 脩子 米山 脩子 佐藤 元己
再診 柳澤 昌宏 平井 耕太郎 平井 耕太郎 柳澤 昌宏
(第2・4週午前のみ)
佐藤 元己 米山 脩子 米山 脩子 佐藤 元己
(第1・3・5週午前のみ)

受付時間 : 平日 8:30~10:30
救急疾患の場合を除き、初診には紹介状が必要となります。
専門外来は、地域連携室を通して完全予約制となります。

概 要

 泌尿器科は、主に尿路(腎臓、尿管、膀胱)と男性生殖器の病気を扱います。 
具体的な病名としましては、前立腺肥大症・尿路結石などの良性疾患、腎癌・尿管癌・膀胱癌・前立腺癌・精巣癌・陰茎癌などの悪性腫瘍、膀胱炎・尿道炎などの感染症、過活動膀胱、尿失禁、男性更年期障害や勃起不全(ED)も扱います。
検査は可能なものは外来検査とし入院期間の短縮を心がけております。手術に関しても身体に低侵襲の体腔鏡下手術を行っております。 
また、お薬の投与のみで状態の安定している患者様、足が不自由で通院が困難な患者様は、ご希望により近くの開業医(地域連携病院)への紹介も積極的に行っております。

対象症状

血尿、排尿痛、尿が出ない,出にくい、尿が近い、尿が漏れる、尿管結石の痛み、ED など

対象疾患

 前立腺肥大症
 前立腺肥大症の程度の評価(超音波検査、尿流量測定、残尿測定)および前立腺がんのスクリーニング(直腸診、PSA採血)を行います。 そのうえで薬物療法を中心とした治療を検討します。 
薬物治療にも関わらず尿閉(でなくなってしまう状態)、残尿が多い方や薬の効果が期待できない場合はTUR-P(経尿道的前立腺切除術:約1週間の入院)やHoLEP(経尿道的前立腺レーザー核出術)を行っております。

 前立腺癌 
 検診などでPSA高値を認め、紹介受診での評価の後多くは前立腺生検を行います。前立腺生検は経会陰的に麻酔下で行います。 
前立腺癌と診断後CT・MRI・骨シンチグラフィなどにより病期診断を行い各病期にあった治療法を患者様と相談の上決定します。また希望の方はセカンドオピニオンも行っております。 
治療法としては手術(開腹手術・腹腔鏡下手術)、放射線療法(外照射、内照射、小線源療法)、ホルモン療法などがあります。当院に無い方法については対応できる施設をご紹介いたします。

 尿路結石
 腎臓、尿管内にできる結石を尿路結石と言います。一般的に腎臓結石の場合痛みはなく、検診や血尿で見つかることがあります。尿管結石は突然の側腹部痛、背部痛とともに血尿が出現します。大きさが7mm以下であれば内服治療などにより自然排石を期待します。 
ただし、長期にわたる結石による尿管の通過障害による腎機能の低下も危惧されます。 
結石のサイズ、自然な排石が期待できない場合、早期治療希望者には体外衝撃波結石破砕術(ESWL)、経尿道的結石破砕術(TUL)を行っております。当院でも軟性尿管鏡とレーザー器機の組み合わせによる体制を整えており、適応を踏まえ方針を決めます。 
ただし、サンゴ状結石、尿管との癒着例など治療困難例については、他院の結石破砕センターをご紹介させていただくこともございます。

腎癌および腎盂尿管癌 
 前者では検診や、偶々他の目的で撮影したCTやエコーで見つかることが多く、症状を伴わないことがほとんどです。腫瘍の状況で、開腹手術や腹腔鏡下摘出、腹腔鏡下部分切除の中から治療を選択しますが当院ではいずれにも対応しております。 
また後者では膀胱がんと同じように血尿から診断に至ることが多く、腎臓から膀胱近くまですべて摘出する必要がありますが、腹腔鏡で対応が可能な例があります。

精索(または精巣)捻転症および停留精巣
 幼児期より青年期に急激な陰嚢部の痛みを伴う場合、早急な対応が必要で遅れると精巣が壊死に陥り摘出を余儀なくされる場合があります。 
このような事態を避けるためには、夜間早朝に関わらず小児科救急外来を受診いただき早期治療に結び付ける必要があります。 
また幼児期において、陰嚢の膨らみが少なく触っても触れない場合には停留精巣または移動精巣かもしれません。手術適応を見極め必要な場合には、当院で対応可能です。 
ただし、難しい症例等については、小児病院や大学病院をご紹介いたします。

スタッフ紹介

役 職
氏  名
専 門 分 野
認定医・専門医
部 長
ひらい こうたろう
平井 耕太郎
泌尿器科全般
日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医・指導医
日本泌尿器内視鏡学会 認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
医 師
やなぎさわ まさひろ
柳澤  昌宏
泌尿器科全般
日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
医 師
よねやま しゅうこ
米山 脩子
泌尿器科全般
日本泌尿器科学会 泌尿器科専門医
医 師
さとう もとき
佐藤 元己
泌尿器科全般
日本泌尿器科学会
産業医


もどる

ページのトップへ戻る