アクセス


各セクションメニューへ

院長ご挨拶

院長からのご挨拶とお願い 2018年1月15日

 独立行政法人国立病院機構横浜医療センター院長の平原史樹(ひらはらふみき)です。
当院では職員一同『私たちは人権を尊重し、思いやりの心をもって安全で納得していただける患者中心の医療を目指します』との病院の基本理念に基づいて診療させていただいております。
 当院は横浜市西部地域の基幹拠点病院として皆様の病状にあわせて高度先進、最善の医療を提供させていただくとともに、救急救命医療、災害医療などの拠点としても診療体制を整えております。
 さて現在、当院は完全紹介制とさせていただいております。高機能な医療機器や高度な専門職スタッフがひとりでも多くの皆様のために動けるよう国の方針に沿いながら進めております。皆様にはぜひかかりつけ医、あるいはご紹介いただく診療所、病院からの紹介状をお持ちいただいたうえでのご受診をお願い申し上げます。(救急等の緊急時の対応は別途24時間対応させていただいております)
 また現在、大勢の患者様に対して限られた施設規模、スタッフ数で目いっぱいの対応をしておりますので大変混雑し、お待たせするなどご不便をおかけすることがございますが、現況をご理解いただき、患者様皆様に等しく当院の医療が行き渡るよう努めますのでご協力をお願い申し上げます。



院長メッセージはこちら


もどる
ページのトップへ戻る